宙ガールビギナーでも見つけやすい!2018年11月の星空☆

 

すっかり秋も深まり、星見するにも防寒対策が大事な季節となりました。

空気も乾燥していくので、11月はいっそうクリアな星空を楽しむことができそうですね!

月・惑星・恒星

コペルニクスでさえ見たことが無かった!?水星を探してみよう

太陽に一番近い惑星といえば、ご存じ「水星」――ですが、太陽に近いからこそ見えにくい惑星でもあります。

かのコペルニクスでさえ見たことが無かったんだとか。

地球より太陽に近い水星や金星のことを「内惑星」(地球より内側にあるので)と言いますが、内惑星を見ようとすると、常に太陽の方向を見ることになりますよね。

そうすると、当然ですがまぶしくてまぶしくて、人間の目は耐えることができません。

もちろん【太陽の光を直視すること=失明の危険】があるので、絶対に見てはいけません。

 

でも、その近くにいる惑星の姿、なんとかこの目で見てみたい・・・

 

そんな星見ストにとって朗報です!

 

「最も見るのが難しい惑星・水星」を見る大チャンスが、11月7日前後10日間限定でやってくるのです!
なんで11月7日前後に水星が見えやすくなるの??・・・それは水星が「東方最大離角」となるからです。

 

「とうほうさいだいりかく」???

★詳しく知りたい方は国立天文台のHPへ(*^_^*)→暦用語辞典

 

簡単に言うと、普段は太陽に近すぎて見えにくい水星が、地球から見て太陽の東側に最も離れるので、比較的観察しやすくなる!ということです。

しかし、日の入り30分後の高度は10度もありません・・・

 

やはりそう簡単に姿をあらわさない水星!おそるべし!!!

 

でも水星をハントして、コペルニクスに自慢しようという方はぜひ、日の入りの時間を調べて、その直後の南西の低空に見える水星を探してみてくださいね♪

南西の空が開けているところなら、見つけやすいと思います。

 

ちなみに尊敬する星猛者のおひとり・そらさんは、さっそく水星ハントに成功したそうです!

これは10月27日17:45頃に撮影されたもの。

雲間にギリギリ見える水星と木星。夕日と夜景もキレイですよね!

ちょっとドラマチックなこの写真ですが、周囲はお墓だらけなんだとか。

 

・・・・お墓だらけ(-_-;)

 

そ、それでも行くんです!星猛者なら星を追いかけてどこまでも!!

 

実はそらさん、この5日後の11月1日に同じ場所で再トライされ、その写真も送ってくれました。それがこちら。

水星と木星の軌道がよくわかります!

水星は小さな光なので、双眼鏡で確認するのがオススメですが、見え方の参考になりますよね!

日没のタイミングを狙って、ぜひ探してみたい!私も水星ハントにでかけたいと思います(^_^)g

 

今井美樹さんになった気分で「南のひとつ星」フォーマルハウトを見上げてみよう

歌手・今井美樹さんの代表曲「プライド」にこんな歌詞があります。

 

私は今 南のひとつ星を 見上げて誓った

 

はい、これ!

これです、11月に探してもらいたい「南のひとつ星」――その名はフォーマルハウト

フォーマルハウト??なんて聞いたことがないという方もいるかもしれません。

なぜなら、1等星が多くにぎやかな夏と冬の夜空のあいだで、フォーマルハウトが輝くのは秋。

秋にのぼる星座って見つけにくいものが多く、イマイチ人気が無いんですよね・・・

 

でも私は好きですよ。

秋の夜空には、アンドロメダにペガスス、カシオペアなどギリシャ神話に出てくる有名な登場人物がたくさん並びます。だから、夜空を見つめているだけで、星が紡ぐ物語が見えてくるんです・・・(←遠い目をする文学少女)

 

とはいえ、見た目には淋しい秋の空で孤軍奮闘しているのがフォーマルハウト。淋しい秋の夜空で輝いているフォーマルハウトを見つけると「大丈夫よ、ちゃんと見てるからね」と声をかけずにはいられません。

 

フォーマルハウトは「みなみのうお座」という星座に属しており、高度はそんなに高くないので、狙い目は南中時間前後です!

11月初旬では20時頃、中旬には19時頃に見えてくるので、ぜひ南の空を探してみてくださいね。

 

★ちなみに、お住まいの場所での恒星の出入り時間について、詳細が知りたい場合は、国立天文台HP「恒星の出入りと子午線通過」が便利です♪

 

 

宙ガールビギナーでも見つけやすい!2018年11月の星空☆” に対して2件のコメントがあります。

  1. そら より:

    こんにちは、写真を使っていただきありがとうございます。
    これは10月27日 17:45くらいです。
    木星は肉眼でも十分に見えましたが、水星はこの時は双眼鏡が必要でした。
    西の空に雲がない快晴の日でしたらぜひ探してみてください。
    私は毎日カメラと三脚、双眼鏡を車に積んで出勤し、チャンスあらばと狙っています。

    1. ナツ より:

      そらさん、こちらこそ本当にありがとうございます(^_^)快く使わせていただき、感謝です!!
      3点セットを車に積んで出勤されているんですか!なるほど!それならシャッターチャンスを逃しませんね(^_^)vさすがです!
      明日は主人が出張で、夕ごはんの準備をしなくていいので、私も水星ハントに行こうと思います(^_^)v
      がんばってきまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です