え!スマホを?赤色ライトに変えてみよう

出かける機会が増える夏。ドライブ帰りに星を見に行くこともあるでしょう。星を見に行く場所は当然のことながら暗い!だから何かとライトは必需品。でも懐中電灯をいつも車に乗せている、という人、なかなか居ないですよね(^_^;)

そんなとき皆さんは、どうやって足もとを照らしますか?

スマホのライト、ですよね!

最近のスマホは強い光を発するので、懐中電灯の代わりには十分です!

が・・・

星見スポットに到着したら、その強い光はたちまち星を見ている人たちの迷惑になる可能性があります(-_-)なぜかというと、人間の目は一度明るい光(白色など)を見てしまうと、瞳孔が小さくなり、暗闇に慣れるまで時間がかかってしまうから。星の光はとても繊細。なので星を見る時は、5分程度人工の光を見ないようにし、暗闇に目を慣らすことが肝心なのです。

天体観測の必需品・赤色ライト

でもバッグから荷物を探すときにライトが無いとかなり不便です。そういう時、多くの星見ストが使っているアイテムがコレ!

タラリラッタタ~「赤色ライト」!!

 

これも人工の光ではありますが、赤色だとまぶしくなく、目に対しての刺激も弱め。車を運転する方ならおわかりだと思いますが、前を走る車のテールランプって赤色ですよね!じっと見ていてもまぶしくない、それと一緒なのです。

ところがこの赤色ライト、なかなか売っていません(T_T)ホームセンターで見ても、あるのは白色のライトばかり。もちろん、ネットで探すという方法はありますが、「今すぐ赤ライトを使いたい!」という方にオススメなのが、「Night Vision Light」というアプリ!

スマホが赤色ライトに変身!

これはあのビクセンさんが開発したアプリで、携帯電話の画面全体を赤ライトにしてしまうという、何とも大胆な機能!

私も早速、ダウンロードしてみました。

 

すると・・・なんということでしょう!文字通り、たちまち画面全体が赤ライトに!!

あまりにざっくりした変身ぶりにちょっと笑えますが、初めての方はこれで赤ライトを試してから、本格的なものを買っても良さそう。「赤ライト忘れちゃった!」という時も、このアプリを入れておけば安心です。明るさの調整もできます。

しかも便利なのは、これだけではありません。

よーく見て下さい。左上に時計機能が付いているんです!!

「なんだそんなことか」とお思いでしょう。でもでもでも!!!天文現象と時間は、切っても切れない深~い仲!!時間ぴったりに起こる天文現象を見る場合などは、わずかでもその時間を逃してしまったら、もうおしまいです。。。最近は、時計を持たない人も多く、ちょっと時間を確認しようとスマホを見たら最後・・・目が暗闇に慣れるまで、また時間がかかってしまいます。

恐るべし!!魔のスパイラル!!!

というわけで、スマホ自体が赤ライト化してくれれば、時間を確認するのも何ら怖くない、というワケ。

さすがですね、ビクセンさん。

★アプリのダウンロードはこちら

まとめ

星を見る時に便利な赤ライト。それがアプリになってしまうなんて、スゴイ時代が来たもんだと驚きです。小学校の頃に星の観察をした時は、懐中電灯に赤色のセロファンを巻き付けて、学校に持って行ったっけ・・・(経験者も多いはず!)

今日ご紹介した赤色ライトアプリを活用しつつも、本格的に星見をしてみようかなという方には、やはり普通のライトを購入することをオススメします。

ちなみに私が星見に行くときは、これらのライトたちを連れて行きます↓

①ランタン;お茶タイムや片付けの時に使う、オレンジ色のライト。どうしても明るさがほしいときに使います。テーブルにも置けるし、光の調節もできるので、便利。

②手持ち用赤ライト;星猛者の方が作ってくれた逸品。なんと磁石が入っていて、車の荷台を開けたとき、上にくっつけて作業することができるというスグレモノ!

③2色ライト;赤色はもちろん、白色にも切り替えられるライト。

④ヘッドライト;両手を使いたいときは、頭にライトを装着して、作業します♪星猛者への普及率NO1の大人気ライト。

 

この夏、気づけばあなたの手元にも、たくさんの赤色ライトが転がっているかも・・・

え!スマホを?赤色ライトに変えてみよう” に対して3件のコメントがあります。

  1. tomomo より:

    いつも
    拝見しています。
    Nikonの双眼鏡購入予定なのですが
    三脚のおすすめ教えてください‼️
    バーがあるのとないのがあり悩んでます。

    1. ナツ より:

      tomomoさん、コメントありがとうございます!ブログを読んで下さって、本当に本当に嬉しいです(*´▽`*)

      私は星に興味を持ちはじめた頃、いちばん最初に購入したのがビクセンの双眼鏡でした。恥ずかしながら、三脚に固定して観察するということを知らず、双眼鏡を持ち夜空を眺めたら、星も腕もブルブルになり、翌日すぐに三脚を買いに走ったことを今でも思い出します。

      その時お店の方におすすめされたのが、三脚メーカーでは有名なベルボン(Velbon)のものでした。頑丈で壊れにくく、ラインナップも豊富なので、とても重宝しています。

      私は三脚を4本持っていますが、双眼鏡でよく使うのはEX-430とEX-540です。軽い割にはしっかりしていて、値段も比較的安価なので購入しやすいですよ☆

      三脚についているバーはあったほうが便利です!双眼鏡の向きを変えたい時に、バーを動かせば良いので(^_^)ついていない場合は三脚ごと持ち上げて方向転換しないといけないので、大変です(^^;)また、ちょっとした位置の調整もバーでおこなうので、ついているものを選ばれるのが良いと思います!心配な時は家電量販店などで、双眼鏡の種類を伝えて相談すれば、親切にアドバイスもしてくれますよ♪

      初めて双眼鏡にビノホルダーを付け、三脚に固定して覗いたとき、余りに多くの星が見えることに感動しました!tomomoさんが双眼鏡と三脚で、ステキな星見ライフを満喫されることを私も願っています!!

      よろしければ、その時の感動をブログのメッセージ欄から教えていただけると嬉しいです。

      南の空には今日も木星が輝いています。tomomoさんが見上げる夜空にもたくさんの星がきらめいていますように!

      1. tomomo より:

        さっそくありがとうございました。
        なるほど、バーがあったほうが良いのですね~!
        承知しました。
        先週からカメラ、電気屋巡りです。
        いろいろ検討してまずは双眼鏡と三脚。
        1年続いたら、望遠鏡買いたいです(^^)/
        よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です