星いっぱいの星野村!

先日、久々に会う星仲間の皆さんと、星見を楽しんできました(^o^)今回の観望地は、「星のふるさと」でおなじみの星野村!今日はその時の模様をご紹介したいと思います☆

「マジックアワー」に浮かぶ月

八女市星野村は九州でも有名な星見スポット。その名前のインパクトもあって、多くの星好きさんが集まってくる場所です。九州自動車道広川ICを降り、田舎道を行くこと50分。「ようこそ“星のふるさと”へ」との看板が。川や田んぼに囲まれた素朴な風景がそこにはありました。この日、星野村にやってきた私たちを、歓迎してくれたのは、月齢1の繊細な月。“マジックアワー”に浮かぶ、細く美しい月の魅力的なこと・・・。月と対峙しているこの瞬間、まるで金縛りにでもあったように、身動きができなくなりました。それほどまでに美しい、星野村の夕刻――――

リニューアルされた「星の文化館」

この日の星見に集まったのは、宮崎からのBさんと下関からのTさん、そして私たち夫婦の4人。更に、途中から、もう一人の仲間が合流することになっています。それまで時間があるので星の文化館」の中を見学することに。ここは「泊まれる天文台」としても有名ですが、実は昨年秋からリニューアルのために休業中でした。それが今年の春、ついに完成!これまで以上に星や宇宙を楽しめる施設として、この日も多くの方が訪れていました。ホテルの部屋も、一般的な個室タイプはもちろんのこと、カプセルタイプのお部屋なんかもあり、天文台の望遠鏡で星を見たあと、外で星見をするから寝る場所さえあればいい、という「星見重視派」の方にもオススメです。中にあるショップでは、星に関するいろんなグッズも販売しています♪

100センチの望遠鏡!

リニューアルオープンの目玉は、なんと言っても100センチの望遠鏡!!

見た瞬間、「機動戦士ガ〇ダムに似ている!」と思ったのは、私だけではありますまい。。。この日も、ひと目その望遠鏡で星を見ようと、天文台は多くの人・人・人、であふれていました!家族連れやカップルなど客層はさまざまですが、そのなかでBさんとTさんの存在感は明らかに異色!!!!解説員の方に、「土星って本当に輪っかがあるの?」などと子どもたちがかわいい質問をする横で、

「鏡はこことここと・・・ここらへんと・・4、5枚ですか?」

「導入スピードはどれくらいですか」

――――――なんとかわいくない質問!!

と、解説員の方が思ったかどうかはわかりませんが(笑)明らかにただならぬ雰囲気のお二人。端から見ていた私は、そのあまりの「玄人っぷり」に込み上げてくる笑いを抑えながら、木星、北極星、M104を見せてもらいました。

さて、実際覗いた望遠鏡の印象がどうだったかというと・・・「惜しい!」という感じ。なんというか、像がシャキッとしていないんです。北極星はギラギラしすぎているし、木星の縞模様も何とか識別できるかな、という感じ。M104に至っては「見える人には見える」という、パンチ力の弱さ。解説員の方によると、現在この望遠鏡はまだ調整中とのことで、業者にも依頼をだしているそうです。まだ入ったばかりですもんね!近いうちに、100センチの持つ本来の力を発揮してくれるはず!少なくとも夏休みあたりには、きちんと整うのではないかと話されていました(*^_^*)宇宙好きBOYS & GIRLSよ!夏休みにはレッツゴー星野村!!

それでも、多くの方が初めて見る木星や北極星に感嘆の声をあげ、「縞模様がわかった!」と喜んでいる声を聞くと、こちらまで嬉しくなります。この感動が、夜空を見上げるきっかけになったらいいなと願わずにはいられません!ただ・・・M104を見た時の反応は薄かった(^_^;)ディープスカイを見せるときは、それがどれくらい遠い所にある天体か、ということや、形状の説明を加えないと、わかりにくいんだろうな。惑星や恒星と違って、イマイチ華が無いように感じるんでしょうね、ぼんやりしているので(笑)私も誰かにディープスカイを見せる時は、その天体を見ていることがどんなにスゴイことなのか、自分の心の中にある感動をうまく伝えられるよう、しっかり勉強しようと思いました。

今回ご紹介したのは新設の100センチ望遠鏡でしたが、もともと設置されていた65センチの望遠鏡も健在で、お昼の観測会などで活躍しています!ツインドームがある天文台は珍しい!!夜間は21:50まで一般公開されており、いろんな星を見ることができます。

「気になっているけど、行ったことがない」というそこのアナタ!!!ぜひこの機会に、「星の文化館」へどうぞ♪

 

 

 

 

 

 

星いっぱいの星野村!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 楠田 勇 より:

    熊本県民天文台に行かれた時には、どこかに宿泊されますか?
    私は古墳公園で車中泊しました(笑)
    もし近くに宿泊できるところがあったら、教えてください。m(_ _)m
    望遠鏡が復活してから、お邪魔していないので、また伺いたいと思っています。

    1. ナツ より:

      古墳公園で車中泊!あるあるですね~(笑)
      私もまさにそこで車中泊をしました(^皿^)
      冬場に行った時はさすがに耐えきれないと思い、少し距離はありますが
      熊本市内のビジネスホテルに宿泊したこともあります。
      熊本といえば今私が気になっているのは阿蘇の「ルナ天文台」です。
      まだ一度も行ったことが無くて。あ、あと清和高原も。
      あと数カ所で九州の全天文台を制覇できるので、ぜひ行きたいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です